キャンプ場 基本マナー 

CAMP

キャンプ場のNGマナー

こんにちはSatoshiです。
先日キャンプに行ってきました。その時に感じたのですが、キャンプ場のルールを守らないと言うのはキャンプをする上でいかがなものかと思います。私も若い頃、夜遅くまでしゃべっていて隣の方に注意をされた記憶もあります。注意される方も注意するほうも気持ちいいものではありません。
互いに楽しい旅行にするためにもキャンプ場には一体どのようなルールがあるのでしょうか?

騒音

キャンプ場に来て楽しくて夜遅くまでワイワイガヤガヤやってしまいがちです。
しかし、周りのキャンプの方々は小さい子供の方がいらっしゃったりする場合が多いです。
まず子供たちのことを考えていきましょう。私の場合は夜9時以降は喋り声を極力小さくします。
というかほとんど会話はしません。
9時を過ぎると疲れた子供達は寝ているところが多いのではないでしょうか?

 

ゴミ

ゴミの捨て方もそのキャンプ場によっては違います。
私がよく行くところは分別をしてあるゴミを1袋100円で引き取ってくれます。中にはごみを無料で収集してくれるところもあります。ゴミを一切受け取らないところもあります。私たちはキャンプを
する以上、来たとき以上に綺麗にする気持ちで使いたいと思います。
焚き火をしたり直火でもやしそのままで帰られる方もいるようです。次に自分が使うということを考えながらやると良いのではないでしょうか?
炭は火の始末に注意して燃えるゴミとして処分しましょう。

お酒

お酒を飲み過ぎて、声が大きくなったり中には喧嘩をしてしまうグループもあります。
正直、見ていても見苦しいです。お酒を飲み過ぎて戻している人や酔いつぶれて寝ている人もいます。完全NGです。テンションが高くなって飲み過ぎるのもわかりますが、自分がどのように楽しく飲めるのか自分に聞いてみるのが1番いいかもしれません。人に迷惑をかけるのは1番ダメです。ちなみに私は卸し立てのテントで寝ゲロをされたことがあります。

子供の遊び方

家族連れの子供が多く、子供が中心と言うのも正直どうかと思います。
子供は楽しく遊ぶ。そこには親の監視能力が必要です、子供たちは興味のあることにはどうしても目がいってしまいます。それを事前に止めるのは親の仕事です。
子供たちも友達と夜中に花火をやったりすると大きな声を出します。逆に大人がソロキャンプをしていてゆっくり休んでいる人もいるかもしれません。キャンプ場にゆっくりしたいのに子供の声でゆっくりできないと言う方ももちろんいるでしょう。そこは親がしっかりと面倒を見てキャンプ場はみんなのものだと言うことを理解しましょう。

音楽

私も音楽を鳴らしながらキャンプを楽しむタイプです。しかし時間を決めています。(夜の7時まで)ギターを弾き方の方もいらっしゃいます。それもいいと思いますが、時間だけは守りましょう。先ほども言いましたが、何時までやるのが正解なのかそれは分かりませんがおそらく8時、9時が限界ではありませんか?楽しくて時間を忘れてしまうことがあるとは思いますが、そこは今いちど時間を気にしながら秩序ある楽しいキャンプにしましょう。

まとめ

キャンプ場に来て楽しく過ごすためには、キャンプ場のルールを守ることが大事です。
今一度、自分がキャンプをするときは何を守らなければいけないのか?
キャンプ場にはキャンプ場のルールがあると言うことを忘れないでください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました